FC2ブログ

汚れなき月光のきみに捧げる 魅惑のトラブルメーカーシリーズ番外編第三弾

俺のやってるバンドはブフェーラ・ディ・ネーヴェ、
舌かみそうに長い名前で、まず一度聞いただけでは覚えられない。
イタリア語で「吹雪」って意味なんだそうだ。
俺たちのデビュー曲は『汚れなき月光のきみに捧げる鎮魂歌』で、
デビューアルバムは『咲き誇る黒百合の香気のもとに死す』だ。
ついでに言うと、セカンド・シングルは『秋の木の葉に舞う愛の哀しみ』、
サード・シングルは『はかなき夢に似た青白き頬の麗人』だ。
どうだい、ここまで徹底するとすごいだろう。



表題作『汚れなき月光のきみに捧げる』は極北のヴィジュアルバンド吹雪が音楽業界の逆風の中、
真実の愛と音楽を見いだす話。
『ニューヨークセレナーデ』は、『ジェラシーの花束』の直後、
ニューヨークで不穏な空気になった三人と、真崎とダニエルの関係を描く裏ストーリーです。
『千歳のローディ日記リターンズ』はAzulのローディのメンバー観察秘密日記を
五月編六月編にひきつづき公開。
ついに衝撃的な場面を目撃した千歳の運命は。

百の質問は番外編にひとりずつ紹介します。第一弾は昂也、第二弾は真崎、本作では千歳。

魅惑のトラブルメーカーシリーズの番外編第三弾です。
『名もなき夜のために』『優しい夜のすごし方』『そっと深く眠れ』『ジェラシーの花束』
『しなやかな翼の誇り』の他に、ローディや仲間たちの視点から描いた番外編も、
平行して発行していく予定です。

番外編は『空も飛べるはず』『季節がきみを変える』本作『汚れなき月光のきみに捧げる』と続き、第四弾の『タイムスリップ』でも吹雪から見た爆笑エピソードの続編が入ります。

シリーズものですが、どこから読んでもいい内容になってます。

テーマ : BL小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント