FC2ブログ

ジェラシーの花束 魅惑のトラブルメーカーシリーズ第四弾

「痛ぇ…」
耳元でシンバルを鳴らされたような頭痛とともに昂也は目覚めた。
シークレット・ライブの打ちあげで飲みすぎたのだ。
隣に裸の男が寝ている。
腕を昂也の腰にまわしている。
「TERRA、さん、か」
下着を身につけているものの、昂也のシャツの胸元も、大きくはだけていた。
何かあったのか、なかったのか―。
ジェラシーの嵐が襲う!
早くも分裂の危機。



魅惑のトラブルメーカーシリーズの第四弾です。
『名もなき夜のために』『優しい夜のすごし方』『そっと深く眠れ』『ジェラシーの花束』『しなやかな翼の誇り』と続きます。
他に、ローディや仲間たちの視点から描いた番外編いくつかあり、平行して発行していく予定です。

番外編は『空も飛べるはず』『季節がきみを変える』『汚れなき月光のきみに捧げる』『タイムスリップ』と、ローディの千歳やそれぞれの人物のサイドから描いた多彩な短編をそろえてます。

 シリーズものですが、どこから読んでもいい内容になってます。

テーマ : BL小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント